よくある質問

アカデミー編

レッスンは休みの日以外は毎日行われます。

ゴルフが出来ない程の雨が降った場合はジム施設に移動し、フィジカルトレーニングを行ったり、室内でメンタルトレーニングや座学を行います。

ゴルフ場が試合やイベントで貸し切られている場合を除き、基本的に毎日ラウンドを行います。

当アカデミーではライダーカップのヨーロッパチームにも起用された高級ブランド「Galvin Green」社とのコラボウェアをユニフォームとして使用しております。

ジュニア・プロ志望生・学生は基本的に歩きプレーになります。(手引きカートの貸し出し無料)一般受講のお客様は乗用カートのご利用が可能となっております。

常駐コーチは2名、在籍コーチは5名となっております。

当アカデミーの練習場は「完全天然芝レンジ」となっております。

英語が全く喋れない方でも参加に一切問題ございません。

ジム施設には週5日行き、各自のトレーニングメニューは週3日、残りの2日はヨガやサーキットトレーニング等の合同メニューを行っております。

特に年齢制限はございませんが、心配な方は一度ご相談下さい。リトルジュニアからシニア層と幅広い年齢層の方々にご利用頂いております。

アカデミーにレンタルクラブのご用意が4セットございます。(レディースクラブもございます。)

左利きの方でも受講に問題ございません。

アカデミーが休みの日でも練習場・コース共に使用可能です。休日に練習・ラウンドを希望される場合は事前に現地スタッフにお申し付け下さい。

ローカルのジュニアトーナメントは年間20試合前後となっております。レベルに応じて他州・国外の試合にも参戦します。

基本的に祝日も開講しておりますが、元旦、イースターフライデー、イースターサンデー、レイバーデー、女王誕生日、クリスマスは休みとなっております。

資格認定コースには伊東校長も帯同しますので、英語力無しでも問題ございません。

ジュニア長期留学編

学校によりますが、1月中旬〜末が新学期というのが一般的です。

英語力が高ければスタートからメインのクラスに編入可能ですが、英語力に自信がなくても学校にESLクラスの用意があるので、入学に支障はございません。

必要書類の準備、ビザの申請など長期留学において必要な手続きは全て当アカデミーにて手配致します。やりとりは基本メールで問題ございませんが、東京事務局にお越し頂ければスタッフが丁重にご案内致します。

現地校に通う際には、制服を購入していただく必要があります。

男女共学です。

当アカデミー、もしくはホームステイ先が送迎しております。

ホームステイ・その他宿泊編

全てのステイ先にwi-fiが完備されております。

事前にアレルギーの有無等をお申し込みフォームに記入して頂き、ホームステイ先にお伝えしておりますのでご安心下さい。

ステイ先によりますが、一般的に20時が門限となっております。

受講者が18歳以上であれば現地のシェアハウス、もしくはアカデミーが保有するコンドミニアムのご利用が可能となっております。

シェアハウスをご利用の場合、自炊もしくは外食となります。オーストラリアではUberEatsが普及しており、デリバリーも便利になっております。

Q1リゾートからゴルフ場までは通常15分〜20分の移動時間となります。

その他全般(生活・ビザ・ETC..)

ゴールドコースト空港は無料送迎、ブリズベン空港の場合は往復120ドルにて送迎の手配を承っております。

受講期間にもよりますが、クレジットカードと合わせて現金$500ドル程お持ちになられると安心かと思います。

現地のホテル・コンドミニアムをご利用の場合、必ず予約時に使用した本人名義のクレジットカードが必要となります。

現地のSIMカードの手続きをはアカデミーにて手配致しますので、お気軽にお申し付け下さい。

航空券の手配も可能ですので、ご希望の日程とクレジットカード情報をお伝え下さい。セキュリティの問題があるため、クレジットカード情報は必ずお電話にてお伝えいただくようお願い致します。航空券手配料は50ドルいただいております。

短期受講される方は必ず海外旅行保険に加入して下さい。クレジットカードの付帯保険をご利用される方は付帯条件等を事前に把握するようにして下さい。学生保険はビザ申請時に必ず必要となります。

ワーキングホリデー、もしくは学生ビザとなります。

ワーキングホリデービザの場合は余裕を持って各自入国2ヶ月前に行う様にして下さい。ビザスタート日は入国日となりますので、ご安心下さい。学生ビザの場合はまず観光ビザで入国して頂き、現地スタッフが学生ビザへの切り替えのサポートを致します。

怪我、病気、体調不良、不慮の事故などが起きた場合、現地スタッフが迅速に対応致します。

各自宿泊を手配された場合でも送迎の手配可能です。詳しくは料金表をご参照ください。

現地に好レートの両替所がございます。日本で両替されるより遥かにお得ですので、現地で両替されることをお勧め致します。