選手リスト

ITGプレーヤーリスト 男子

PGAツアー2勝
2014年 マスターズ8位
2007年 全米プロ4位
2012年 全米オープン10位

2015年メジャー日本プロ優勝

ツアー11勝・日本ツアー2勝

ツアー34勝
日本ツアー3勝
ヨーロピアンツアー4勝

ツアー4勝・日本ツアー1勝

アジアンツアー1勝

web.comツアー1勝
PGA Tourプレーヤー

web.com/ PGA Tourプレーヤー

OneAsiaツアー3勝

ITGプレーヤーリスト 女子

世界ランク1位
ツアー57勝
メジャー7勝

LPGAツアー8勝
メジャー準優勝4回

LPGAツアーシード選手

日本ツアー3勝
LPGAツアーシード選手

マレーシア2人目のLPGAツアー選手
2016年オリンピック代表選手

2013年全英女子オープン優勝

LPGAツアー5勝

LPGAツアー勝

日本ツアー1勝

LPGAツアーシード選手
ツアー5勝

LPGAツアー3勝

マレーシア初のLPGAツアー選手
2016年 オリンピック代表

団体

ITGプレーヤーリスト

【男子】

・ジョン・センデン (PGAツアー2勝/ 2014年マスターズ8位/ 2007年全米プロ4位/ 2012年全米オープン10位)

・べ・サンムン(ツアー15勝/2011年日本ツアー賞金王、米ツアー2勝)

・アダム・ブランド(2015年メジャー日本プロ優勝)

・ブラッド・ケネディー(ツアー11勝/日本ツアー2勝)

・ピーター・シニア(ツアー34勝/日本ツアー3勝、ヨーロピアンツアー4勝)

・スコット・レイコック(ツアー4勝/日本ツアー1勝)

・リチャード・バックウェル(2000年つるやオープン優勝)

・キム・ギファン(アジアンツアー2勝)

・ダンタイ・ブーンマ(アジアンツアー1勝)

・ジャン・ドンギュ(2014年Mizuno Open優勝、2015年メジャー韓国プロ優勝)

・ブロンソン・ラカッシー(web.comツアー1勝/ PGA Tourプレーヤー)

・アダム・クロウフォード(web.com/ PGA Tourプレーヤー)

・キム・ビオ(OneAsiaツアー3勝)

その他十数名

【女子】
・カリー・ウェブ(世界ランク1位/ ツアー57勝/ メジャー7勝)
・ユ・ソヨン(世界ランク1位/ LPGAツアー6勝/ メジャー2勝)
・ジ・ウンヒ(ツアー8勝/ 米ツアー4勝、2009年全米女子オープン優勝)
・レイチェル・へザリングトン(LPGAツアー8勝/ メジャー準優勝4回)
・マリナ・アレックス(LPGAツアーシード選手)
・モー・マーティン(2013年全英女子オープン優勝)
・マリア・ヨース(LPGAツアー5勝)
・パット・ハースト(LPGAツアー勝)
・タミー・ダーディン(日本ツアー1勝)
・上原彩子(日本ツアー3勝/ LPGAツアーシード選手)
・ジ・ウンヒ(LPGAツアー4勝/ 2011年全米女子オープン優勝)
・ベク・キュジョン(LPGAツアー1勝)
・リンジー・ライト (LPGAツアーシード選手/ツアー5勝)
・キャサリン・カーク(LPGAツアー3勝)
・ケリー・タン(マレーシア初のLPGAツアー選手、2016年オリンピック代表)
・ミッシェル・コー(マレーシア2人目のLPGAツアー選手、2016年オリンピック代表選手)

その他十数名

【団体】
・ラオスナショナルチーム
・マレーシアナショナルチーム
・オーストラリアナショナルチーム
・クイーンズランド州代表チーム